Main featured image

AWS Amplify 初心者入門 amplify configureでIAMユーザーを作成する

AWS
Amplify

AWS Amplify 初心者入門です。

今回は amplify configure の手順です。

amplify configure コマンドで Amplify の AWS IAM ユーザーを作成します。

今後 amplify cli を利用するユーザーを GUI と CUI で手軽に作成できます。

早速試してみましょう。

環境
  • macOS Catalina 10.15.5(19F101)
  • Amplify 4.41.2
amplify configure コマンドを実行する

それでは手順です。

以下コマンドを実行してください。

amplify configure

コマンドを実行する場所は任意の場所でかまいません。

$ amplify configure
Initializing new Amplify CLI version...
Done initializing new version.
Scanning for plugins...
Plugin scan successful
Follow these steps to set up access to your AWS account:

Sign in to your AWS administrator account:
https://console.aws.amazon.com/
Press Enter to continue

コマンドを実行すると AWS コンソールが立ち上がりますので、amplify を利用する AWS アカウントでログインしてください。

ログインすると AWS マネジメントコンソール Top 画面に遷移します。

この状態でターミナルに戻り、 Enter をクリックしてください。

Specify the AWS Region
? region:
  eu-west-1
  eu-west-2
  eu-central-1
❯ ap-northeast-1
  ap-northeast-2
  ap-southeast-1
  ap-southeast-2
(Move up and down to reveal more choices)

amplify を使用するリージョンを選択してください。

ここではアジアパシフィック(東京)である ap-northeast-1 を選択します。

Specify the username of the new IAM user:
? user name:  (amplify-a89Fk)

次に amplify を使用する IAM ユーザー名を入力します。

ここでは任意のユーザー名を入力してください。

Complete the user creation using the AWS console
https://console.aws.amazon.com/iam/home?region=ap-northeast-1#/users$new?step=final&accessKey&userNames=amplify-cli-zuma-user&permissionType=policies&policies=arn:aws:iam::aws:policy%2FAdministratorAccess
Press Enter to continue

再び AWS コンソールが立ち上がり、IAM ユーザーの追加画面が表示されます。

post image

ユーザー名は既に入力されています。

今回は amplify cli を実行する IAM ユーザーを作成するのでアクセスの種類プログラムによるアクセス を選択してください。

次のステップ ボタンをクリックします。

post image

AdministratorAccess がチェックされているので、 次のステップ ボタンをクリックしてください。

※ Administrator 権限は様々な権限が当たってしまっています。amplify の使用に限定した権限設定はまた別途調査します。

post image

タグの追加 (オプション) 画面は特にタグ設定が必要無ければ 次のステップ ボタンをクリックしてください。

post image

確認 画面で入力内容を確認して ユーザーの作成 ボタンをクリックしてください。

post image

後ほど利用するので、ここで表示されるシークレットキー ID と、シークレットアクセスキーを控えてください。

次に、ターミナルに戻って Enter してください。

Enter the access key of the newly created user:
? accessKeyId:  ********************
? secretAccessKey:  ****************************************

先程控えておいた、シークレットキー ID と、シークレットアクセスキーを入力してください。

This would update/create the AWS Profile in your local machine
? Profile Name:  (default)

ローカル環境で既存の profile が存在しなければ default で問題無いのでそのまま Enter してください。

ローカル環境に既存の profile が存在する場合、追加する 任意の profile 名を入力してください。

最後に Successfully set up the new user. が表示されれば amplify configure の作業は完了です。

ちなみに、This would update/create the AWS Profile in your local machine の設問で profile 名を入力した場合、ローカル環境の config/credentials ファイルには以下のように profile が追加されます。

  • ~/.aws/config
$ cat ~/.aws/config
[default]
region=ap-northeast-1

[profile amplify-cli-zuma-user]
region=ap-northeast-1
  • ~/.aws/credentials
$ cat ~/.aws/credentials
[default]
aws_access_key_id=XXXXXXXXXXXXXXXX
aws_secret_access_key=XXXXXXXXXXXXXXXX

[amplify-cli-zuma-user]
aws_access_key_id=XXXXXXXXXXXXXXXX
aws_secret_access_key=XXXXXXXXXXXXXXXX

次回は amplify init を実行して、amplify のアプリケーションを作成します。

Written by ZUMA a.k.a. Kazuma. Web/Mobile App developer.  My profile.
Tags
Archives
2021-102021-092021-072021-062021-052021-042021-032021-022021-01
Recent Posts